一人暮らしの掃除は汚れをためないで、汚れたらすぐに掃除をすると、手間もかからないできます。

一人暮らしの掃除に欠かせないガムテープ

一人暮らしの掃除について

一人暮らしの掃除に欠かせないガムテープ 一人暮らしだと家のことはすべて自分でしなければいけません。特に一人暮らしの掃除は、今日は疲れたからやらないでいると、すぐに汚れがたまってしまいますし、たまった汚れは落としにくくなってしまいます。それに休日にまとめて掃除すると、せっかくの休みが掃除でつぶれてしまうことになってしまいます。そこで毎日少しずつ掃除をしていって、汚れをためないようにしましょう。

一人暮らしの掃除で重要なことは、汚れをためないでおくことです。汚れたらすぐにきれいにすることを習慣付けると良いです。汚れが付いてすぐは簡単に汚れを落とすことができます。台所で料理をした後はまだ汚れが固まっていないうちに、布巾やキッチンペーパーで拭いておきましょう。疲れている時でもサッと拭くだけなので、そんなに手間にはなりません。それから部屋に掃除機をかけるのも簡単にできるようにしておきます。一人暮らしだと部屋もせまいので、小さな掃除機を部屋に置いておいて、テレビを見ながらでも部屋をサッと掃除してしまいましょう。大きな掃除機だと出してくるのも面倒だなと思いがちですが、すぐそばに小さな掃除機を置いておくと、汚れが気になった時にすぐに掃除できます。